相続に関する悩みやトラブルは弁護士に相談~今後の人生を考える~

business team

相続専門のサービス

税理士利用の増加について

employee

今年の初めに税法が改正され、相続税が大幅に増税されました。これまでであれば税金が課税されなかった人も法律改正後は課税されるようになったため、慌てている人が少なくありません。静岡県内にも課税される可能性が高い人が大勢住んでいますが、相続税の節税相談や相続手続きの代行を頼むために税理士を利用する人が増えました。静岡には、たくさんの税理士事務所がありますが、個人向けの相続専門サービスを提供している事務所の数が多いです。ここ数年、法人による税理士の利用が頭打ち状態になっていますが、個人向けの相続専門サービスに新たな活路を見出すことに成功した税理士事務所がたくさんあります。税法はかなり複雑ですので、専門知識を持っていない素人には手に負えない部分が多いです。でも、静岡には良い税理士事務所が数多くありますので、今後税理士を利用する人がさらに増えるだろうと予想されています。

サービス内容について

静岡に個人向けの相続専門サービスを提供する良い税理士事務所がたくさんあるのは事実ですが、受けられるサービス内容については法律による規制を受けます。たとえば、遺産として不動産を相続した人が、その相続税の納税手続きを税理士に頼むことはできますが、不動産の移転登記手続きまでを税理士に頼むことはできません。登記手続きの代行は司法書士の独占業務であることが法律で定められていますので、税理士とは別に司法書士を利用する必要があります。異なる種類の士業を、依頼する業務内容によって使い分けるのは面倒だと考える人が多いですが、そのような人は他の士業と提携関係を結んでいる税理士事務所を利用するようにすると便利です。そのようにすれば、1つの窓口で全ての業務をまとめて頼んでしまうことができます。